毎日ジョギングを継続する方法 3か月の成果

朝ジョギング ジョギング

 

ジョギングが長続きしない人におすすめします。

 

健康やダイエットを目的としたジョギングを始めた経験のある人は多いと思います。

 

実際に始めてみると、

前日残業で遅く帰宅

職場の同僚と深酒

寝坊

こうした理由でジョギングを休んでしまった。

 

不思議なもので1回休むと続けることへの執着心が薄れて、2回休み。

そして3回。

 

続かなくなると、来月から改めてやり直そう。

そして同じことを繰り返して、結局は新年を迎えたら始めよう。

 

これは、私自身の体験ですが、同じ理由でジョギングが続かない人は多いことでしょう。

 

続けられない人の特徴は

 

「やれない理由を探して、自分に言い訳をしてしまう。」

 

どうすれば継続できるのでしょうか?

3か月、毎日休まず継続した経験から

毎日ジョギングを継続する方法 3か月の成果をまとめます。

習慣化すればジョギングは継続できます。

 

「やれない理由を探して、自分に言い訳をしてしまう。」

 

このことが、ジョギングの継続を困難にしていることに私は気づきました。

 

そこで思いついたのが、習慣化です。

 

私の毎日は、目が覚めたらトイレ、そして朝食、シャワー、出勤でした。

 

この毎日の習慣の始めにジョギングを割り込みしてみました。

 

見事にうまくいきました。

 

元旦から3か月間、1日も休まず継続中です。

 

1日の始まりはジョギングから

 

なぜ、朝がお勧めなのか?

 

理由は簡単です。

 

朝から職場や友人からの電話が鳴ることも、メールも、宅配便もまずないからです。

 

このような予期しない割り込みの要件があると、今していることを中断したり、その後の予定を変更する必要性が生じます。

 

しかし、朝はまずないでしょう。

 

「やれない理由を探して、自分に言い訳をしてしまう。」

 

が無くなります。

 

朝いちばんにジョギングの習慣化のための工夫

 

決まった時間に寝る

 

夜更かしをして十分な睡眠が確保できないと、目覚めが悪く布団から出れません。

 

より快適に朝の目覚めを迎えるために規則正しい生活習慣が望ましいです。

 

深酒はしない

 

深酒をすると二日酔いで朝を迎えることになります。目覚めが悪く起きる気がしません。

 

これは、私の経験です。

 

二日酔でも外に散歩に行ったり、軽く運動したほうがすっきりします。

 

二日酔いを理由に寝ているより、まずは外に出て、

 

歩く。

 

ストレッチをする。

 

歩く。

 

体と相談してジョギングをする。

 

寝る前にジョギングに必要なものを揃える

 

目が覚めたらすぐに出かけられるように寝る前に

 

家の鍵

 

スマホ

 

ランニングウエア

 

靴下

 

 

眼鏡

 

これくらいは用意しましょう。

 

朝は忙しいです。スムーズにジョギングに行けないなくて、出かける準備が遅れると

 

「やれない理由を探して、自分に言い訳をしてしまう。」

 

になります。

 

習慣化に必要なもう一つの重要なこと

 

そもそも、継続できない理由は何でしょうか?

 

簡単なことです。

 

自分に対して評価するが厳しすぎて、続かないことです。

 

目標を下げて、すぐに結果を求めないことです。

 

ダイエットのためにもっと体に負荷をかけなければ!

 

20分以上から40分以上長く走ろう。

 

1キロ5分で走ろう。

 

これでは長続きしません。

 

重要なことは「継続」だけです。

 

疲れているときは軽く。

 

休みの日、気分良く走れたらウオーキングとジョギングを混ぜて景色を楽しむのも良いです。

 

雨の日は休みがちです。

極端ですが傘をさして、10歩ジョギング、軽くウオーキング、ストレッチでOK。

 

継続完了。

 

やるか?

やらないか?

 

できますよね。

 

まとめ

 

毎日ジョギングを休まず継続する方法

 

朝一番にジョギングの習慣化

 

目標を下げて、すぐに結果を求めないこと

 

これれだけです。

三か月間のジョギングで得られた結果

毎日7時半に起きてジョギングに出かけます。

 

ストレッチ

 

ジョギング20分(気分で半分の時もあります)

 

ストレッチ

 

を行ています。

 

得られる結果には個人差はあると思います。

 

以下のようにないます。

肩こりが楽になりました。

 

腕を振るのでほぐれたのでしょうか?

ストレッチの効果かもしれません

 

脂肪が見た目に減り筋肉が増えました

 

背中、脇腹の脂肪はつかみにくくなりました。

 

健康的な筋肉体系です。

 

腰痛が再発しました。

 

ジョギングを始めてから改善してきた腰痛が再発しました。

原因は、走りすぎです。

若い頃のように走りたいという欲求から、オーバーワークしてしまいました。

3月は腰痛、ひざ痛、前半はまともに走れませんでした。

 

ストレッチの時間を十分にとり、回復に努めました。

 

結果、すべて改善しました。

 

以上が、ジョギング3か月継続の結果です。

50歳を超えると、体中弱ってくるものです。

無理せず、体作りをしながらジョギングを続けて健康な身体の維持を目指します。

多くを求めずに継続すれば、得られるものが結構あります。

 

まずは休まず継続です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました