低温調理でしっとりジューシー・ハンバーグ

低温調理ハンバーグ 低温真空調理

簡単作り置きジューシー・ハンバーグなら

低温調理です

料理のコツ・ポイント

 

ハンバーグを捏ねる時、ゴムベラや木べらを用います。

ひき肉に体温が移ることを防ぎます。

 

低温調理なら「しっとり、ジューシー」失敗しません。

 

焦がしません。

 

副菜やデザートにも十分手をかけることができます。

 

喜んでもらえます。

 

褒めてもらえるので、料理作りが好きになります。

 

調理時間

合計2時間

簡単作り置きOK。冷凍可能。

作り置きしておけば、レンジアップで実質調理時間は30分程度と気楽に挑戦可能です。

費用目安

1000円くらい

合挽挽肉がほとんどです。サラダ、フライドポテトも添えると見栄えが良くなります。

材料4人分

 

合挽肉 600g
6g

 

 

    2個
パン粉    20g
牛乳    30g
ナツメグ     2g
玉ねぎ   200g
粗挽きコショウ     適量

 

ソース

ケチャップ    50g
醤油    10g
中濃ソース    50g
三温糖    10g
バター    10g
赤ワイン    80g

 

 

作り方

 

1.玉ねぎをみじん切りにする。

フライパンにサラダ油を熱して、玉ねぎの色が透き通るまで中火で炒めます。

冷まして粗熱を取ります。

2.Aの材料をボールに移しザックリと混ぜます。

別のボールにひき肉と塩を入れ粘りが出るまで良く混ぜます。

A.を合わせて粘りが出るまで混ぜます。

3.2.のタネを4等分(1個180g程度)して暑さ2cm程度の小判型に成形します。

4.低温調理器65度90分にセットします。

5.3.のハンバーグを中火で両面に焼き色を付けます。

フリーザーバック(2袋に分ける)に移して、空気を抜いて密封します。

6.設定温度に達したことを確認して、フリーザーバックを湯煎に沈めて、低温調理を開始。

7.ソースの材料のバター以外をすべて鍋に移して沸騰したら火を止めます。

8.低温調理が終了。フリーザーバックを湯煎から取り出しす。

作り置きする場合は、氷水等で急冷却して粗熱が取れてから冷凍または冷蔵保存します。

9.フリーザーバックの汁を7.に合わせ再度沸かしてからバターを混ぜます。

10.9.のハンバーグを盛り付け、11.のソースをかけて出来上がり。

(作り置き冷凍からの調理)

1.前日に冷蔵庫解凍します。

2.当日、解凍できてない場合はレンジで解凍後、レンジアップして温めてください。

3.9.10.の手順で料理してください。

(作り置き冷蔵からの調理)

1.冷蔵庫から出してレンジアップして温めてください。

2.9.10.の手順で料理してください。

まとめ

合計2時間

簡単作り置きOK。冷凍可能。

レンジアップで実質調理時間は30分程度と気楽に挑戦可能です。

当日調理でも、低温調理器が90分仕事をしてくれるので、その間の90分を利用して

副菜、デザートにも挑戦できます。90分読書や運動に使ってもOKです。

 

ハンバーグは洋食の定番ですが、タネを作りが最も重要です。

 

塩分濃度は肉の1%にすると、玉ねぎ、パン粉などが入るとベストな塩加減になります。

 

肉に塩を入れてこねることでタンパク質の分解が起こりハンバーグ全体に弾力が出ます。

 

ただ、材料を混ぜただけのハンバーグはボソボソとした触感になります。

 

ここが仕上がりに大きな差を生み出します。

 

さらに、低温調理で最適な火入れが行われてプロにも負けないハンバーグが出来上がります。

参考

低温調理器の紹介です。

おすすめは、ボニークです。

私の使用した感想では、ボニーク、アノーバ、石崎電機の3択ですが、

結論から言えば、ボニークです

理由は簡単です。

1.対応の良さ。

2.シンプルな使いやすさ

3.料理レシピのが豊富で栄養面の説明も解りやすい。

アノーバの良さは、Wi-Fi機能で遠隔操作が可能です。実際便利な機能ですが、あまり使いません。

また、スマートフォンでアプリ操作したり、料理レシピをチェックできたりと便利です。

しかしながら、アプリ機能の良さが生かし切れていません。

わざわざスマートフォンを使う必要性がない点がマイナスです。

石崎電機の良い点は、頑丈な点です。操作性もシンプルで低温調理器として申し分ありません。

国内メーカなのでトラブル対応も安心です。問題は重量です。家庭で使う調理器具にしては重すぎます。

料理店向きと言えば解りやすいです。家庭用には不向きです。料理レシピのサポートもない点もマイナスです。

以上の理由で、家庭で安心して使う低温調理にボニークは最適と言えます。

是非、ボニークの低温調理器お勧めします。

ひとこと

レッシピはあくまでも目安です。自分の舌で味を確認して、塩を一つまみ加えることで

オリジナルの完成です。次回作るときの目安ができるので必ず味を記憶してください。

低温調理のレシピも参考にしてください。

簡単 よだれ鶏 なら 低温調理 がお勧め 初心者向け

晩御飯 低温調理でジャンボ・ハンバーグ 簡単調理

低温真空調理でおもてなし 鶏むね肉のチーズパン粉焼き

鶏むね肉を美味しく食べるなら低温調理でサラダチキンサラダ

簡単、ポークチャップ。低温調理豚ロースとナポリタンソースで美味しくできます。

素材づくりのための低温真空調理 豚バラ肉

鶏むね肉とシメジのレモンクリームパスタ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました